New

血液型を利用して占いをする

占いの捉え方の男女差について 日本人は血液型が4種類あると言われます。多い順から、A型、O型、B型、AB型とあるようです。A型やB型には厳密に言いますと2種類あるそうです。AA型とAO型、BB型とBO型です。輸血においてはどちらも同じように行えるので特に分類されていないのでしょう。血液型に関しては、親の血液型が影響します。AA型とBB型の親からは必ずAB型の子が産まれます。いろいろなものが親から遺伝しますが、血液はそれを知る一つの手がかりです。

何かあったときに輸血などをしてもらうのに知っておく必要がある血液型ですが、これを占いで使うことがあります。A型の場合はどういった性格等と言われることがあります。また、A型の人とO型の人の相性などについての話もあります。日本においては頻繁でてくるのですが、外国においてはあまり血液型で正確などを判断することはないようです。

それでも、4種類あるわけですから、ちょっとした違いがあるのでしょう。その違いを知ることが出来ます。

Copyright (C)2022占いの捉え方の男女差について.All rights reserved.